HOME >  ボディケア&エステ >  自然療法エステ ヴァータ

自然療法エステ ヴァータ

美・ビューティー酵素ファスティング

MENU

店舗からのお知らせ

2019/07/01

VATA  7月のお知らせ

 

こんにちはVATAです。

7月に入りました。

 

(LINEを見られた方)先ほどでも書いたとおり

涼やかな夏の風と、じんわり汗ばむ夏の陽射しが

交互でやってくるそんな季節になりました。

 

みなさま夏の計画はもう立てましたか??

夏は海に山に、キャンプにプールにわくわくすることがたくさん!!

 

ですが・・・

ひとつ大切なことが。。

 

『あなたのお顔とBODY・・・紫外線に負けてませんか??』

 

空を見上げると燦々と降り注ぐ太陽光。

お顔とBODYはかなりのダメージを受けています( ˟ ⌑ ˟ )

 

暑さにやられて身体もぐったり。

紫外線にやられてお肌も荒れた状態に。。

 

そんなお悩みの方に是非!!

おすすめしたいメニューがあるんです!!!!

 

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

 

≪7月キャンペーン≫

 

●60分¥6,480(¥6,000)

 

☆クリームヘッドスパ+海泥パック(お腹)+フェイシャルトリートメント+デコルテ+ハンド

 

●80分¥8,640(¥8,000)

 

☆フルBODY(背面全身+前脚+ハンド+デコルテ+ヘッド)

 

☆炭酸ガスパック(たるみやうるおい、またダメージを受けた肌にぴったり♪)

 

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

 

BODYケアを受けながらお肌ケアも受けられる♪♪

贅沢な時間です(๑ᵔ⌔ᵔ๑)

 

しっとりオイルとぷるるん炭酸ガスパック

たっぷりと癒されてくださいね♪

 

みなさまのお越しをお待ちしております☆☆

 

 
2019/06/10

VATA  ✿美容健康情報✿

 

改めましてこんにちは(*˙˘˙*)❥❥

 

梅雨の発表はまだありませんが・・・

『梅雨』に起こりやすい症状に対応できる

薬膳をご紹介したいと思います。

 

そもそも『梅雨』は6~7月頃降り続く長雨を梅雨といい、

多湿な時期になります。

 

長雨で外湿が強くなるので、

脾胃の陽気を傷め、消化機能が低下しやすいのも特徴です。

 

◆梅雨によく見られる症状◆

 

①梅雨では湿が非常に強く、人の体の適応力を超えてしまったり、

抵抗力が低下すると病気になりやすくなります。

 

そのため、気の流れを阻害して頭痛、めまい、胸のつかえ、胸部脹満、食欲不振

などが起こりやすい。

 

②湿が関節・筋肉に影響を与える関節痛、腹痛になりやすい。

 

③脾は湿を嫌うため機能低下による食欲不振、胃もたれ、疲れやすさ

などの症状が現れ浮腫みや下痢なども見られます。

 

◆対策◆

 

この時期は特に生ものや冷たいもの、酒などの摂りすぎや、

甘すぎるもの、油っぽいものなどを控えるようにしましょう☆☆

 

また風通しのよい住環境、精神的に思い悩む事を控え、楽しむように心がけましょう♪

 

①≪脾胃の臓器を強め機能を調整してくれる≫
トマト・イモ類・豆類・シイタケ・かぼちゃ・穀類・なつめ・貝柱など

 

②≪寒さなどは辛味のある食薬で発汗させる≫
生姜・ネギ・紫蘇・三つ葉など

 

③≪温性で香りがある食薬で湿を除く≫
香菜・グリンピース・ジャスミン・みかん・山椒など

 

④≪利尿作用で湿を排泄≫
小豆・豆類・ハト麦・あさり・昆布など

 

じめじめ湿気のある梅雨は気分も落ち込みがちです。
そして身体も活発さを失いやすくなります。

 

そんな時こそ梅雨とうまくつきあう方法で

楽しく梅雨を過ごしましょう(◍´ꇴ`◍)♪

 

以上、VATAでした。

次回またお会いしましょう☆☆

 

 
2019/06/10

VATA ✿美容健康情報✿

 

6月に入りました。

6月のことを「水無月」と言いますね。

 

今月になると京都の和菓子屋さんには

『水無月』という和菓子が並ぶのはご存知でしょうか?

 

三角形に切ったういろうの上に小豆をのせたお菓子ですが

実は6月限定のお菓子なんです(◍´ꇴ`◍)

 

京都の神社の多くでは

「夏越しの祓え」という神事が行われるのですが

小豆を食べることで

上半期の穢れを祓い、下半期の無病息災を願う

という大事な節目の神事なのです!!!

 

簡単に言ってしまえば、エネルギーの滞りや悪い考えなど

半年の間に積もってしまったものを

ここで一度リセットしてしまおうってことです☆☆

 

なのでいまだに6月の晦日、つまりは6月30日には

みなさんお参りをして、水無月を食べる準備をするんですね。

 

ところでなんで「小豆」に

邪気を祓う力があると言われているのでしょう(●˙°˙●)

 

実は昔から

日本では赤色には邪気を祓う力があると信じられてきました。

赤は五行における【火】。

赤い火は邪気を祓ってくれ身を守ってくれるのです୧(๑•̀ɜ•́๑)૭✧

 

そんなところから

小豆には厄除け・悪霊祓いの意味があると言われてきました。

つまりは一種の願掛けでもあったんですね。

 

また、

小豆の種皮に含まれるアントシアニンという「色素」には

肝臓の機能正常化する働きや

血液サラサラ効果疲れ目の改善などなど

たくさんの効果が期待されると言われているので、

古来の人々はそんな小豆のパワーも感じ取っていたのかもしれませんね♪

 

その他、地域ごとにこの時期になると食べるものが異なるそうです。

タコだったりおもちだったりイチジクだったり…。

 

みなさんも今年は試してはいかがでしょうか♪

 

ではまた次回お会いしましょう( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )❤︎

 

✿VATA✿

 

 

ページの先頭へ