HOME >  ヴァータ >  VATA ✿美容健康情報✿

新着情報

2019.06.10
LINEで送る

VATA ✿美容健康情報✿

 

6月に入りました。

6月のことを「水無月」と言いますね。

 

今月になると京都の和菓子屋さんには

『水無月』という和菓子が並ぶのはご存知でしょうか?

 

三角形に切ったういろうの上に小豆をのせたお菓子ですが

実は6月限定のお菓子なんです(◍´ꇴ`◍)

 

京都の神社の多くでは

「夏越しの祓え」という神事が行われるのですが

小豆を食べることで

上半期の穢れを祓い、下半期の無病息災を願う

という大事な節目の神事なのです!!!

 

簡単に言ってしまえば、エネルギーの滞りや悪い考えなど

半年の間に積もってしまったものを

ここで一度リセットしてしまおうってことです☆☆

 

なのでいまだに6月の晦日、つまりは6月30日には

みなさんお参りをして、水無月を食べる準備をするんですね。

 

ところでなんで「小豆」に

邪気を祓う力があると言われているのでしょう(●˙°˙●)

 

実は昔から

日本では赤色には邪気を祓う力があると信じられてきました。

赤は五行における【火】。

赤い火は邪気を祓ってくれ身を守ってくれるのです୧(๑•̀ɜ•́๑)૭✧

 

そんなところから

小豆には厄除け・悪霊祓いの意味があると言われてきました。

つまりは一種の願掛けでもあったんですね。

 

また、

小豆の種皮に含まれるアントシアニンという「色素」には

肝臓の機能正常化する働きや

血液サラサラ効果疲れ目の改善などなど

たくさんの効果が期待されると言われているので、

古来の人々はそんな小豆のパワーも感じ取っていたのかもしれませんね♪

 

その他、地域ごとにこの時期になると食べるものが異なるそうです。

タコだったりおもちだったりイチジクだったり…。

 

みなさんも今年は試してはいかがでしょうか♪

 

ではまた次回お会いしましょう( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )❤︎

 

✿VATA✿

 

 

ページの先頭へ